本1冊写真1枚

one book with a photo

撮影地:杉並区

吉田大八監督の新作「美しい星」が気になってまず満月

異色の【SF】小説「美しい星」三島由紀夫原作、吉田大八監督新作映画が気になって、満月の美しさを撮ってみたかった。

「ティファニーで朝食を」で作家が猫に託したことは?

カポーティの「ティファニーで朝食を」はラブ・コメディーではなく、上昇志向強く勝ち組をめざず女性が行き場を失い彷徨う小説だと思っている。飼い猫にはいろんな意味を含ませている。

「向田邦子の恋文」恋人の高円寺に紅ビートル

妹・向田和子さんによる「向田邦子の恋文」には杉並区本天沼と恋人が住む高円寺を行き来する邦子さんの様子がうかがえる。高円寺で遭遇した赤いビートル。

「陰翳礼讃」で日本人の暗がり好きを読む

今での日本人は電球色の暗がりに落ち着きを感じるのだろうか?「陰翳礼讃」に書かれた内容の行き着く先は...。

地面から浮いている店が多い西荻窪

西荻にある雑貨店「FALL」店主による雑貨を通しての人生観が切なくて面白い。夏葉社の本の装丁も美しい。

ヘミングウェイ「移動祝祭日」の意味は?

自分にとっての移動祝祭日のイメージとヘミングウェイの「移動祝祭日」の意味について

インドを愛する人たちの「インドよ!」を読んで

西荻大岩食堂のマスターとのカレー談義で、東京カリー番長の書籍を紹介してもらった。

GoTop